2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鳥来たる

ということで、白鳥の飛来を見に行って来ました。
これがまた、なかなか難しい。(笑)

機会があれば、雰囲気のある背景バックで再挑戦したいところ・・。


スポンサーサイト

笑いカワセミに・・

『笑いカワセミに話すなよ』
そんな童謡がありますが、実のところその真意は、どうゆう意味なのでしょうか・・。

というワケで、お城のお堀でケケラケラ。

300mmズーム+テレコン、近寄れないし、手持ちだし、ケララ ケラケラ。
20140122DSC_0017.jpg
これでも撮れてよかった、そぅ思おう。
チャンスがあれば、今度は忘れず三脚担いで行ってみようか。

・・と、う~るさいぞぉ♪


ふむふむ・・

撮っていたときは、てっきり覚えたてのハクセキレイだとばかり思い込んでいましたが、どうやらシジュウカラのよう。
後ろの黄色い羽根が見えないのが何とも残念。

300mm単焦点f4を一瞬借りてみましたが、おっ重いっ。
手持ち無理、無理。

あしたも一丁、70-300mm望遠で頑張るぞー !
運良く近くに来てくれて、数打ちゃこの程度にはイケるようだし。

ちなみにこのシジュウカラ、群れてたくさんいるもののちょこまかちょこまかして少しも落ち着きがない。
AFでは合ったと思った瞬間には飛ばれてしまう。
MFで合わせるしかない。
素早いピント合わせが苦手なわたしには、もってこいの練習になりそうだ。

蝶にはまだ早いので・・

結局、カワセミは今シーズンあれが最初で最後のチャンスだったようです、残念。
そんな訳で、カワセミのいた場所にいたほかの鳥を撮ってみました。

ハクセキレイ

ひょいひょいと(小走りに)歩く姿を何とかキャッチ。

これは、ヒヨドリのようです。
光の当たり加減により、随分と羽の色の雰囲気が変わるものですね。
20130302DSC_0155.jpg

スズメなんかも可愛くって撮ってみたかったのですが、
これがまたみなさん結構すばしっこくて・・・逃げられっ放しでした。(笑)


翡翠 -カワセミ-

以前から美しい鳥と思っていたが、実物を間近で見たのは今日が初めて。
確かに「翡翠」名前からイメージするとおりの羽の色。

されども、可憐なイメージとは対象に、クチバシの形からもお察しのとおり、小型の魚を餌にする。
これは、獲物を狙って集中しているところ。


チャポ~ン、一気に水中ダイブして獲物をゲット。

さあさあ、その豹変ぶりをご覧あれ。
こちらは、一瞬にしてバクリと獲物をひと呑みした直後です。
20130217DSC_0074.jpg
クチバシの下部がオレンジ色なのは雌だそうで、いやいやいかにも女の正体見たり、という感ですね。
おお~、こわぁ~。

次の2枚はピンあまですが、せっかく羽の色が出ていたので記念ということで(笑)
20130217DSC_0124.jpg

20130217DSC_0125d.jpg

何でもこのカワセミ、お天気関係なしに活動するそう。
白い雪をお冠にしたカワセミもまたオツに違いない、と随分と長い間眠りについていたムシがまたもぞもぞしそうな予感。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (218)
昆虫 (6)
草花 (17)
お知らせ (4)
その他 (7)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。