2010-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【蔵出2008】こちらも、珍しくはないですが、、

キアゲハ Papilio machaon
0925DSC_0763.jpg
キアゲハは、よく見かけるけど
よく似たアゲハには、ほとんど出会ったことがないような気がする。

アゲハチョウって、やっぱり華麗だ。
蝶界の貴婦人の香りがする。

スポンサーサイト

【蔵出2008】珍しくはないですが、、

モンキチョウ Eastern Pale Clouded Yellow(Colias erate)
0925DSC_0712.jpg
はい、普通によく見かけるモンキチョウです。
でも、自分としては結構綺麗に撮れたのでupしました。

普通種の撮影は、どうも気が抜け易くていけませんね。
だから逆を言えば、いい写真が撮れてないことが多いです。

【蔵出2008】奇跡のメスアカミドリシジミ

メスアカミドリシジミ Chrysozephyrus smaragdinus
0925DSC_0670.jpg

日も暮れかけ、いつものポイントからの帰り道、下のほうをよろめき加減に飛ぶ蝶。
こんな時間だし、ジャノメかなぁ・・・と。

「んん、んんんっ、何か違うぞ。」
「ミドリに光らなかったか?」

自問自答で、歩み寄る。
うっそでしょう~。
まさかの、メスアカミドリ!!!

バラの枝についている何かの泡に、しきりに吸口を伸ばしている。
開翅こそしなかったものの、手の届く位置で撮影できた奇跡。
A miracle comes suddenly.

【蔵出2008】またもや、ミズイロオナガ

さぁて、これからは一日一枚、蔵出シャッフルで繋いで行こうという作戦デス(笑)
季節を考えず、スミマセンm(_ _)m

ミズイロオナガシジミ Antigius attilia
2008蔵出3
確かこれは、ミズイロオナガシジミ初目撃の一枚。
何か見たことのない模様の小さな蝶が・・・。

「おぉーっ、ナンじゃこりゃ。」
翅も新鮮で綺麗だし、何よりじっと動かない。
いぃコ、いぃコ!でした。

公園の休憩小屋手前、道すその木、今ではすっかり伸びきってしまっている。
毎年同じ場所で会える、という訳ではなぃのですね。
環境に敏感な生き物だと、つくづく実感する。

遅ればせ・・・アサギマダラ

やっと、行って参りました(笑)
松本からは、一番手前のロッジ裏のポイントです。

ここで一句。
「本日も 人もアサギも 2~3頭」
・・・ってな感じでした。

第一郡はすでに旅立ち、
ゆうべの北風に第二郡の飛来を期待するもなかなか、
のようです。

一体どこで迷子になっているのやら。

アサギマダラ Parantica sita
アサギ1

0926DSC_0142.jpg

0926DSC_0226.jpg

0926DSC_0227.jpg

0926DSC_0232.jpg

アサギ2

0926DSC_0272.jpg

0926DSC_0274.jpg

0926DSC_0326.jpg

0926DSC_0352.jpg

0926DSC_0363.jpg

アサギ3

シータテハ Polygonia c-album
0926DSC_0376.jpg

飛翔も、と挑みましたが・・・
そこはやはり、ikedanochohchoさんsyakugaくんにお任せ!ということで。
実は、まともに撮れなかった負惜しみデス(泣)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (218)
昆虫 (6)
草花 (17)
お知らせ (4)
その他 (7)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。