2010-10

【2008蔵出】うわぁ!メスアカミドリシジミ

メスアカミドリシジミ Chrysozephyrus smaragdinus
メスアカほか

1024DSC_0258.jpg

1024DSC_0307.jpg
本当はこの日、恒例の浜先生の観察会だった・・・のだ。
みなさんと集合して、さぁ出発。

しばらく行くと、左手土手、手を伸ばせば届きそうな場所に
何とメスアカミドリシジミがっ!
ええっ、まさかこんな場所に止まってるなんて。。

みなさんには丁重にお断りして、
写真部隊のみ(といってもsyakugaくん親子とうちの親子だけ)ここに留まることに。


急勾配の土手で下草に足を絡めながら、何とか転がり落ちないように撮影開始。
ikedanochohchoさんも後から参加。

後で聞いた話では、ななんとが出るって、知ってたら入っていかなかった、、かも。


素晴らしいポイントができたと、喜ぶも束の間
なんと翌年、下草をすっかり刈られてしまいそれまで。

でも今年になって、少々場所を移して、新たに間伐した森に戻って?きてくれたようです。
よかった、よかった


【2008蔵出】2年前のアサギマダラ

アサギマダラ Parantica sita
1022DSC_0121.jpg

2008アサギ
お決まりのフジバカマで吸蜜。
新鮮なアサギマダラと、新鮮なフジバカマ、それを狙いたいがなかなかタイミングが合わない。

今年も何千頭という大群飛来を見ることはできなかった。
いつの日か、お目にかかりたいものだ。


【2008蔵出】続き ツバメシジミ

ツバメシジミ Everes argiades argiades♀
ツバメ
写真は開翅して表翅が見えてるものですが・・・

クロツバメシジミの裏翅のシルバー感も好きですが、
このツバメシジミの眩しいくらい真っ白な裏翅も好き。

そのうち裏翅の写真もアップしま~す。

お約束のクロツバメシジミ

クロツバメシジミ Tongeia fischeri
クロツ

1016DSC_0217.jpg

1016DSC_0262.jpg
この季節、ツメレンゲに止まるクロツの予定でしたが、んん残念。
近くには結構なツメレンゲが咲いていたのに、どうして止まらなかったんだろう。。
午後2時くらいでしたが、吸蜜のお時間じゃなかったとか。
なぜか石の上や道路のアスファルトにばかりに止まっていました。

あれまぁ、ウラナミシジミ

野暮用のついでに、松本のある河川敷に寄ってみた。
んん~ん、やっぱりあんまりいなぁい。
モンキチョウがちらほら舞っている。

ウラナミシジミ Lampides boeticus
ウラナミシジミ
土手をちょっと下ってみる。
ミヤマシジミ発見、さすがに結構擦れてます。
あっまたミヤマシジミ♂、なんか翅の模様が違うじゃん。
とりあえず撮る、撮る、撮る。
なんと、これってウラナミシジミじゃないですか。

せっかく開翅をしてくれたけど、思うようには撮れませんでした(泣)
なんだか、写真を始めた頃の蔵出しの方が気に入った写真が多かったり・・・うぅ低迷気味。

1016DSC_0160.jpg
やはり、なんでも基本が大切ってことですね。
そして、諦めないということ。
気を入れなおして、精進します

次回は、一緒に飛んでたクロツバメシジミを。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (230)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する