FC2ブログ

2011-01

カエル


こんな風に置物のようにじっと動かないでいると、可愛らしいとも思える。

カエルは祖父を思い出させる。
むかし水墨画を少し習っていたという祖父が作ったらしい、カエルの素焼きを見たことがある。
確か、絵の具で色も薄っすらと付けられていた。

その姿がとてもリアルで、幼いながらに感動した記憶がある。
わたしが何かを作り出すことに興味があるのは、この祖父の血を受け継いでいるせいではないかと思う。

あのカエルは、今でも両親の家のどこかに眠っているのだろうか。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (260)
昆虫 (8)
草花 (24)
お知らせ (4)
その他 (9)
モノクロ (16)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する