2015-07

2015 ジョウザンミドリシジミとエゾミドリシジミの樹液吸汁

ついに今シーズン初のミドリに出会えた、
と思ったが樹の枝に止まっているばかりで開翅する様子が全くない。

最初1頭が止まっているところに、もう1頭が飛んできた。
少し翅の色が違って見えたので、もしかしたら交尾かなっとワクワク見ていたが、そんな様子でもない。

別の枝でも数頭が固まって止まっている。
しばらく眺めていたが、いつもと様子が違う。

何が違うのか・・。
そうだ、ゼフィルスが集団で固まっているのは、今までに見たことがないのだ。
よく見ると、どうやら樹液を吸っているらしい。
オオムラサキやタテハ類だけじゃなくて、ゼフィルスも樹液を吸うんだぁ。。

ふふっ、カブトムシみたいに顔突っ込んで吸ってる。
そんなに美味しいのかな(笑)
20150710DSC_0139.jpg
ストロー伸ばして、チューッ。
20150710DSC_0156.jpg
こんな風に近づいたら、思わず交尾かと思いますよね !?
20150710DSC_0234.jpg
一眼撮影に疲れたので、コンデジに切り替えて。
こっちの方が、一緒に吸汁している昆虫仲間との雰囲気が出ていいかも。
昆虫詳しくないから分からないけど、蟻のほかは誰が参加してるのかなぁ。。
20150710P7100078.jpg
20150710P7100090.jpg
20150710P7100102.jpg
20150710P7100111.jpg
20150710P7100112.jpg
20150710P7100133.jpg
という訳で、
ミドリの表翅は撮影できなかったけど、初見の樹液吸汁シーンに出会えました

ちょっと、念願のウラキンシジミの翅の色が化けましたが・・
こちらは、ミヤマカラスシジミの交尾ペア。
20150710DSC_0064.jpg
ラストは、オオムラサキ。
20150710DSC_0080.jpg




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (234)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する