2017-06

ミヤマカラスシジミ白帯消失

きょうは朝から晴れているものの、やたらと暑い暑い。
暑過ぎて、蝶も木陰に隠れてしまっているようだ。

2110629DSC_0001.jpg
よく見かけるミヤマカラスシジミだが、これは白帯が消失している個体のようです。

20110629DSC_0006.jpg
いまひとつ・・・ですね。

20110629DSC_0010.jpg
栗の木の葉っぱでジッと静止、回転してモソモソしたら葉裏で暑さを凌ぎ始めた。
こちらは汗だくで撮影だ。

20110629DSC_0019.jpg
今年初撮りのオオムラサキ。
きっとまた、沢山のオオムラサキ達が、ここに樹液を吸いに集まってくることだろう。

● COMMENT FORM ●

ミヤマカラスシジミお見事ですね。
こんな個体は初めて見ました。
初めての場所で白い帯がなくなった個体では同定がむずかしいです。

こんにちは、いつもコメントありがとうございます。
H.A.さんの得意分野、珍蝶発見もなかなか楽しいですね。
実は、いつもの模様と違うのでこれはカラスシジミかも知れない(調べるまでカラスシジミの模様を知らなかった)と思って、慌ててシャッターを切ったのです(爆)
それで、帰宅して調べたら、全然違ってミヤマカラスの白帯消失だったという訳です。

こんばんは!! 地震どうでしたか?
 白馬のkmkurobeさんから電話が入り、今朝あの地震の時にそちらのポイントに居たらしく、揺れの瞬間オオムラサキをはじめ、ヒオドシなど一斉に舞い上がったとのことです。

ミヤマカラスシジミ、やりましたね、 

ikedanochohchoさん、ご心配いただきありがとうございます。

実はその時、自分は別のフィールドにいたのです。
何が起こったのか一瞬分からず、思わず腰を屈めて動揺してしまいました。
『大きかったですね・・・。』
家の方が心配になり、慌てて引き上げましたが、大事無くひと安心しました。

またいつ来るかという不安に、せっかくのお出掛けも躊躇してしまいそぅですね。
『はぁ~。』


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/104-a7063d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

in full chase of 'green green' «  | BLOG TOP |  » アカシジミと思いきや・・・

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (234)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する