2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しい?!クジャクチョウの産卵

この連休に出会った蝶たち。
7/17は、浜栄一先生による地元の自然観察会に参加。
途中、トイレ休憩をした場所には、コムラサキがいっぱい。
地面に止まるものも多かったけれど、意外と低い木の枝にも。
20110718DSC_0017.jpg

現地に着いて、さぁ出発。
とすぐに見つかったのが、これ。
幼虫には興味がないのですが、一応撮影。
アサギマダラの終齢幼虫のようです。
幼虫のときも綺麗な模様をしています。
20110718DSC_0044.jpg
次なる幼虫は、何とアオバセセリ。
見つけられたのは、さすが浜先生。
これには、みんな思わず『わぁ~、かわいぃ~!!』
これってほら、『はらぺこあおむし』のあれだよね、と人気集中。
もちろん初見。
模様がおしゃれなのと、成虫の割りに幼虫が大きいというのが印象かな。
これなら幼虫が苦手なひとでも可愛いと感じるかも。
葉の中心の葉脈から半分に折り曲げ、葉の端を3ヶ所ほど糸で止めた状態で潜んでいました。
20110718DSC_0225.jpg

さて、なかなか目ぼしい成虫が見つからないまま、クジャクチョウがゆらり。
まぁ、撮っておきましょうかと・・・。
するとどうやら、産卵の体勢。
20110718DSC_0049.jpg
翅を広げたまま、お尻だけ曲げています。
20110718DSC_0069.jpg
翅を閉じたら、葉裏に産み付けられた卵が見えました。
蔓状の植物だったので、食草となるカラハナソウでしょうか。
20110718DSC_0121.jpg
ちょっと、アップでも。
20110718DSC_0169.jpg
反対側からも。
逆光になって、葉が透けて卵の様子が良く分かります。
こうして、かれこれ何十分も頑張っていました。
20110718DSC_0144.jpg
実は、クジャクチョウの撮影に夢中になり過ぎ、『あなやっ??』その次の瞬間『チクリ!!』。
まんまと、ハチに刺されました。
同行者の方が、ハチ刺されの手当てキットを持ってらして、すぐに処置していただいたので助かりました。
【教訓】:必ず辺りを確認してから撮影。(特にガードレール裏の凹には、ハチの巣があることが多いので注意。)

足も痛くて、お腹も空いて、でも見つけましたトラフシジミ。
まだ新鮮な夏型です。
20110718DSC_0191.jpg
201108718DSC_0205.jpg
他には、チャバネセセリ。
20110718DSC_0172.jpg
フェンス越しに、ミドリヒョウモン。
ヒョウモン類はあまり好きな仲間ではないのですが、結構いぃ色が出たのでアップ。
20110718DSC_0243.jpg
これは、ルリタテハの擦れ擦れ。
これはこれで、何だかとても愛おしく思えて撮影。
20110718aDSC_0026.jpg
新しく芽生えるものと、老い朽ちていくもの、その両極端を思う連休でした。

● COMMENT FORM ●

おはようございます。
 この連休しっかり仕事でしたe-259

クジャクの産卵、いい場面に遇えましたね。逆光の卵まで写っているの最高!!です。

チクリ!程度のハチならいいですが、これから秋に向かってスズメバチには気を付けましょう。
コムラサキの青もしっかり見えていていいですね。
幼虫2種はびっくりしました。
アオバセセリはこちらでは全く見たことがありません。ぜひ成虫の写真もお待ちしています。
ヒョウモン類は暑いと夏眠するといわれているせいか、高原にいかないと目にしなくなりました。

ikedanochohchoさん、H.A.さん
いつもコメントありがとうございます。

クジャクチョウ産卵は、チクリと引換えにv-37いぃ機会に恵まれましたv-39
リコーで接写すべきでしたが、荷物を減らして歩いたのは失敗でした。

幼虫には、わたしもかなり驚きでしたe-451
アオバセセリの成虫は、写真を始めたばかりに会う機会があったのですが、それっきり見かけていません。
今度の機会には、きちんと撮影をしたいです。

ところで、ヒョウモン類は暑いと夏眠するのですか・・・、暑くてわたしも夏眠したいデスv-15


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/112-860b175a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

荒涼とした砂漠に・・・ «  | BLOG TOP |  » 念ずれば・・・オナガシジミ

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (235)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。