2017-06

春よ。。

季節は着実に移り変わっているのですね。
「ふきのとう」の芽吹きに誘われて、ちょっとお出掛けしてみました♪
里山より遅いようで、お目当ての「ふきのとう」はまだまだこれからという感じ。
でも、少しだけ春の便りを先取りでお裾分けしてもらって来ました。
さっそく、「ふき味噌」で美味しくいただき、感謝!!

楽しみ方は、十人十色。
黄緑の芽吹きを探している自分もいれば、カメラのレンズを一心に覗いている方も。
『何を撮影されているのですか?』とお伺いしたら、レンズを覗かせてくれました。
肉眼では、とても見過ごしてしまうような小さな卵。
そうです、蝶の卵。
卵にはあまり興味はなかったけれど、レンズを通してみていたら、規則的な模様が結晶のようでとても美しく感動しました。

シジミチョウ類は、卵も成虫も可愛くて好きになれそうかも。
また、このフィールドで沢山の蝶たちに出会えることを楽しみにしながら。
春を待たん。


● COMMENT FORM ●

ごぶさたです。
撮影していた卵はゼフィルス類の卵だったのでしょうか?
春は光が明るく感じ、こころも浮き立つようです。
fumieさんの写真をお待ちしています。

H.A.さん、こちらこそご無沙汰です。
見せてもらった卵は、ミヤマカラスシジミの卵だったようです。
他にもゼフ類の卵を同地で撮影された様子でした。
今年もまた、ワクワクな季節がやって来そうですね(笑)
どうぞよろしくe-250

お久しぶりです。いよいよ冬眠明けですか。こちらも雪が溶けるのが待ち遠しくて仕方有りません。
4月の10日過ぎればヒメギフチヨウもとびばしめそうです。

kmkurobeさん、本当にお久しぶりです。
春といえば、やはりヒメギフチョウですかね(笑)
今年は、白馬みそら野のヒメギフさんにも是非お会いしたいです。
そちらは、わたしにとって何かと(蝶以外でも)魅惑的なエリアです。
プチ遠征の際は、どうぞよろしくです。

お久しぶりです!!
いよいよシーズンinですね、
シャクガ君のブログではいよいよ越冬明けが現れたようで、・・・・・・
今シーズンもまた何度かご一緒させてくださいね!v-10

長ぁ~いこと、ご無沙汰してます。
いつの間にか、自然界は春近しなのですね。
シャクガ君親子は、早くも快活のご様子で・・・(笑)
こちらこそ、また今年もご一緒させてくださいね。

長い冬眠から覚めたようですね。また蝶の季節になったのかと時の経つ速さにいまさら驚きました。私にとっては長い長い冬でしたから。
また楽しみにしておじゃまします。T

September30さん、こんにちは。
随分と長いことご無沙汰しております。
まだ覚えていてくださったのですね、ありがとう(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/114-2781fb63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お久しぶりぃ~ね♪ «  | BLOG TOP |  » 荒涼とした砂漠に・・・

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (234)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する