2017-06

sakura -続き-

今年あらためて気づいたことがある。
写真にしてゆっくりと眺めてみて、桜は花も美しいがその枝振りというものに盆栽的な芸術があるように思う。
ちょい大袈裟かもしれないが、やはり自然は偉大な芸術家だ。(笑)
20130408DSC_0670.jpg

いかにもオーソドックスな感じで。
20130408DSC_0754.jpg
これまた、同じく。
前の写真とそう変わらない位置からの撮影だが、条件次第で随分と違う印象になる。
20130408DSC_0758.jpg

これまた定番。
20130408DSC_0705.jpg

桜アップに、城をぼかずパターン。ぼかし加減が難しい。
松本城というところまでは判別できないですね。
20130408DSC_0564.jpg

桜の中のムクドリ。
かろうじて顔が写った一枚。
よく見るとあちこちで桜に隠れて、花の中心部の何かをしきりに喋んでいる。
20130408DSC_0769.jpg
下の水面に目を落とすと、松本城の堀の主。
結構大きな鯉が、何匹も泳いでいる。
20130408DSC_0782.jpg

これは昨日の一枚。
曇天で色が悪く残念ですが、記念の桜に虹。
20130408DSC_0300.jpg

日も落ち始めるなか、帰り際におさめた数枚。
影絵みたいだけど、自分としてはなかなかのお気に入り。
20130408DSC_0791.jpg
20130408DSC_0796.jpg

ものぐさなわたしは、昨日今日と着けっ放しの90mmマクロで撮影。
次回、その元気が残っていたら違うレンズでも挑戦してみようか。(笑)

● COMMENT FORM ●

やっと春の訪れを感じるようになりました。
長野もやっと花が咲き始めた感じです。
自分的には、ギフチョウなどのスプリングエフェメラルを早く撮りに行きたいです。

H.A.さん、こんにちは。
まだちょと肌寒い日もありますが、すっかり春の匂いになりましたね。
スプリングエフェメラルの便りもちらほら届き始めたようです。
また、足をのばしてみようかな・・。

写真について書くのを忘れてました。
お城+サクラ・・・ある意味ベタなネタですが、このようにいろいろなシーンを
並べていただくと、改めて写真の良さもわかります。どれがいいとも言えないですね。
サクラという題材は日本人にしてみると一番飽きない題材なのかもしれないと感じさせてくれました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/144-fc6b1616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春・うつろ夢 -ギフチョウ・初イエローバンド- «  | BLOG TOP |  » sakura

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (234)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する