2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雌もまた清し美し -クモマツマキチョウ-

ピンあまだったので、お蔵にしまっておりましたが、予報は週末までグレーな空模様。
リベンジの機会は当面なさそぅなので、載せておこう。


それにしても、ツマキチョウもクモマツマキチョウもなぜこぅいった金銀糸のような構造色をしてるのか。
ゼフのあの光沢も謎だが、これも謎。
いや、ゼフのような光沢は昆虫や鳥類とか・・には見られることもあるが、金銀糸って他に例がある !?
金銀色の魚類もいるが、蝶のそれとはだいぶ違うし。

どなたか何かご存知でしたら、
よろしければお教えくださいませ。


実は、わたしにとって成虫の蝶の翅は艶やかな京友禅の染物を思わせるし、蝶の卵(特にゼフ)は珊瑚礁や何かの結晶などを連想させる。
蜂の巣が正六角形を成すのと同様、あぁ不思議な世界。

● COMMENT FORM ●

休止の時後翅で前翅を隠すと完全なカムフラージュになります。
ギフチヨウのまだら模様の上をいってますね。
曇りマークは多いのですが、こんな時そこそこの温度で1時間くらいでも晴れ間があったら、大戦果間違いなしですよ。

kmkurobeさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

なるほど、自然界で生きる者の知恵というのは偉大ですね。
人間ももぅ少し賢くありたいものだ、と感じさせられます。(笑)

そして、最後にまた何という誘惑を・・曇りでも条件があえば可能性大だなんて。
そろそろキチンと仕事をせねば、と自分に言い聞かせておりましたのに、早くも決心が揺ぎそぅですv-37


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/152-45cb00be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウスバシロチョウ試験 «  | BLOG TOP |  » play with butterflies・・(てふと戯れる)

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (235)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。