2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラサキシジミ・あ・れ・こ・れ

信州では、意外とめずらしいムラサキシジミ。
以前に開翅シーンで一枚だけ撮れていた。
今回は、いろんなパターンでの撮影ができ嬉しい。
20130623DSC_0287.jpg
20130623DSC_0295.jpg
20130623DSC_0297.jpg
20130623DSC_0315.jpg
この後、産卵。
ムラサキシジミも一瞬で産み終えてしまう。
20130623DSC_0303.jpg

裏翅を見ないとなかなか分からないホシミスジ。
20130623DSC_0365.jpg
20130623DSC_0370.jpg

ヒメキマダラセセリ!?だっけか。
20130623DSC_0355.jpg

群れるコヒョウモンモドキ。
20130623DSC_0390.jpg
今年はオカトラノオはまだ咲いていない。
20130623DSC_0408.jpg


● COMMENT FORM ●

ムラサキシジミの良い色が出ていますね。
私も久しぶりに出会う事ができてうれしかったです。
本日もメスアカはたくさん飛んでいました。
ただ他の雄がいないと不思議にカメラから逃げてしまいます。
きっとテリを張っている時はカメラごとき必死で問題にならないのでしょうね。

kmkurobeさん、こんにちは。
昨日は楽しかったです、ありがとうございました。
ムラサキシジミは、予想外でラッキーでした。
メスアカのリモート撮影は、スゴイですね。
特に広角で高くから見下ろす感じだと、蝶目線の写真となりますから、かなり迫力があってイケてると思います。
楽しみにしてますので、ジャンジャンまたブログアップしてくださいねv-10

さすがにこちらではムラサキシジミは見たことがありません。
長野市あたりでは目撃情報があるらしいですが、翅を広げると綺麗ですよね。
いい色で撮れてて素晴らしいです。
コヒョウモンモドキやっぱり早いですね。
北信のポイントへも週末見に行ってみたいと思います。

H.A.さん、こんにちは。
ムラサキシジミ、こちらでも見かけることはとても稀で、ゆっくり撮影できたのは今回が初めてになるかと思います。
コヒョウモンモドキが出て、そしていよいよあのゼフ。
ソワソワと・・待ち遠しいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/170-3ff0e8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロミドリシジミ雌の開翅とゴマダラチョウの産卵 «  | BLOG TOP |  » 初めてのアサマ・ブルー・ブルー

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (235)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。