2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと暢気なジョウザンミドリシジミ

ジョウザンミドリシジミは、梢に上がる時間が他の種類に比べ割りとゆっくり目。
だから、朝が苦手なわたしにはありがたいのだ。
今日は、曇りがちだったから、なおのんびりしてたみたい。

虫食いの葉っぱってのも、どこかアーティスティック。

全開翅もいいけれど、V字にちらっと覗くその青さが、たまらないかも。
20130710DSC_0070.jpg
向きによっては、エメラルドグリーンにも見える。
どれが本来のジョウザンらしい色なのかな。
20130710DSC_0084.jpg
さすがに、バランスとらなきゃね。
なんだか、おっとっとな格好が笑える。
20130710DSC_0076.jpg
上目使いで、
20130710DSC_0085.jpg
20130710DSC_0095.jpg
見よ!このフサフサな毛を。
あ~、気持ちよさそう、思わず触りたくなるぅ
20130710DSC_0136.jpg
ジョウザン:もぅかりまっか!?
バッタ:ぼちぼちでんなぁ。
20130710DSC_0134.jpg
バッタにもピンを合わせようとしたが、その前にジョウザンがいなくなってしまった

コヒョウモンモドキ、またもや交尾拒否。
20130710DSC_0016.jpg
こちらは、ようやく咲き出したオカトラノオで。
やっぱり、この花が一番似合う気がする。
20130710DSC_0110.jpg

あ、そぅそぅ、最近気づいたこと。
ゼフって、毛深いのは雄なんですね。(これは人間界も同じだぁ。)
顔にも身体にもうぶ毛がびっしり。(人間界では、身体だけだね。あ、でも、髭があるか。)
翅の色が違うのはもちろんだけど、顔(特に目)も違うんですね。
(雄の目の方が、大きくてクリクリしてる。これは、人間界と反対だね。)


● COMMENT FORM ●

こんばんわー。
髭のある人間のオスですがキレイな翅を持っていたらもってモテたのになぁ〜
なんて思ったのは私だけでしょうか(笑)
ジョウザンミドリシジミゆっくりお邪魔して開翅を撮ってみたいと思っているけど
週末はお天気がイマイチですね
オカトラノオとコヒョウモンモドキ良い画ですね〜^ ^/

iwanaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
連休は、ずっと曇りマークみたいですね。
でも返ってその方が、ピカピカの晴れマークよりは撮影には向いているらしいです。
とはいえ、遠路遥々ですものちょっと考えちゃいますよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/182-655a5622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨に濡れても・・ -ジョウサンミドリシジミ交尾- «  | BLOG TOP |  » 暑中お見舞い申し上げます

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (237)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。