2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クモツキも・・数撃ちゃ当たる !?

画像サイズ、こんなもんでいかがでしょうか。 ちょっと小さいでしょうかぁ・・。


                           ~~~


調子に乗って、パシャパシャ。
当たらなきゃ、撃つまでよ、そんな勢いです。(笑)
とはいえ、ドンピシャには、当たるもんじゃないですね。
20140518DSC_0327.jpg
20140518DSC_0344.jpg
20140518DSC_0354.jpg
ブロともさんに、秘儀を伝授していただいたので、
次回チャンスがあればぜひ試してみたいデアリマス。

雌が一瞬だけ飛来。
よく見ると、クモツキの隣りにはバッタの赤ちゃんみたいなのが・・。
20140518DSC_0371.jpg

コツバメ、ここではよく見かけます。
が、いつも裏翅しか見せてくれません。
飛んでいると、濃茶の裏翅にときどき表翅の濃青がチラッっと。
なかなかグッときます。
20140520DSC_0005.jpg



● COMMENT FORM ●

こんばんわー。
雌も撮影できちゃったんですね〜
ドンピシャはきっともうすぐ来ると思いますよ!
しかも雄と雌と同じ画面に入っちゃったりちゃうカモ^ ^
いっぱい撮ってくださいね〜
オレンジ追いかけたいなぁ〜

iwanaさん、いつもコメントありがとうございます。
ちょいと足を延ばせばクモツキに会えるわたしは贅沢ですね。
クモツキの交尾を見る、そして撮影するのが、ここ数年の夢ですが、こればかりは運ですね。
いつもつい忘れがちですが、どんな条件でも毎回毎回を大切にしたいと思います。

こんばんは。
あれから、また出かけましたか?
↓吸蜜写真、納得できる作品が撮れましたね(^^♪
飛翔に挑戦ですか、意欲的ですね。
どんな写真が飛び出してくるのか楽しみです。

HOUNOKIさん、いつもコメントありがとうございます。
ついつい気がつくと、出掛けています。(笑)
クモツキは、本当に綺麗で妖精のようで・・大好きな蝶なのです。
特に蝶の撮影は、集中できてどこか気持ちいいのです。
気が向いたら、また覗いてみてください。

いやいや、腕前確実にランクアップですね。
MACROでの撮影は広角に比べて深度が浅いので、なかなか命中しませんが、一発当たれば最高です。
がんばりましょう。

当方は広角で撮影することが多いので、40センチの置きピン1/1600が切れるようなISOにしています。
望遠の飛翔はとにかくフレームに入れたらなるべく等距離と思われる、花や枝を目安に乱れ打ちをしています。ほんと覗いているだけでは撮れません。

kmkurobeさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
いつも設定から何からメチャクチャなのですが^^;
そこら辺を少しは考えて、今度は挑戦してみたいと思います。
それにしても、特に飛翔撮影をしている姿は、
どう見ても蝶に遊ばれているだろう滑稽な様に違いないだろうから、
想像して笑えますねv-408


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/212-95d1d34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クモマツマキチョウと扇沢の越冬コヒオドシ «  | BLOG TOP |  » オレンジサプライズ 第二弾

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (237)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。