2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオルリシジミ - 夕暮れの交尾 -

きょうは、ちょっと遅いけどオルリシジミの撮影に行ってみた。
最初に見つけたのは、クララに産卵する雌。
20140601DSC_0001.jpg
その後も、何度か産卵シーンに出会ったが、角度が悪かったり、ピンが合わなかったり・・。
20140601DSC_0254.jpg
いったん産卵を終えると、次の産卵まで吸蜜したり日陰で休んだりして、何度か産卵を繰り返す。
20140601DSC_0026.jpg
20140601DSC_0061.jpg
20140601DSC_0129.jpg
暑くてなかなか開翅しなかったが、夕方ちょっとだけチャンス到来。
20140601DSC_0179.jpg
20140601DSC_0245.jpg
20140601DSC_0228.jpg
これは、雄かな。
20040601DSC_0044.jpg
雌の産卵中!? 直後!? に、アッタクする雄。
20140601DSC_0194.jpg
ヒメアカタテハもいました。
ウラギンヒョウモンも・・、でも写真はもぅちょい。
20140601DSC_0147.jpg
モンキチョウも、3頭並んで仲良く!?元気。
20140601DSC_0139.jpg
そして、本日最後のご褒美は、オオルリシジミの交尾。
初撮影で嬉しかったデス。




● COMMENT FORM ●

目標をコンスタントにしかもハイレベルで撮影されてますねえ。
しかもマクロですからね・・・・・・
素晴らしい。次は何を撮りましょうかね・・・・・

オオルリシジミいいですね。
私は最初見たときその大きさにびっくりしました。
気温が高いせいでしょうか、なかなか翅を開いてくれなかったようですね。
ちょっとのチャンスにとらえた雌の開翅もいいですね。

kmkurobeさん、こんにちは。

数少ない(笑)手持ちのレンズでは、マクロが慣れているせいか一番使い易いです。
実のところは、ちょっとお小遣いがあれば、AFが早く手振防止付きのレンズなんか欲しいんですけど・・。
若しくは、わたしにもkmkurobeさんのように写真コンクールで年間大賞受賞!!v-315
なんて傑作写真が撮れればいいのですが・・とてもあんな写真は狙えませんし。

そうこうしてる間にもゼフが出始めるでしょうが、今年一番出会ってみたい蝶はズバリ「キマルリ!!」です。
今からとぉ~っても待ち遠しいです。
その節は、またどうぞよろしくお願いいたしますv-353

H.A.さん、こんにちは。
そうですよね、オオルリというだけあって大きいですよね。
他のシジミと比べたら、シジミらしからぬ大きさに本当にびっくりです。
それにしても昨日は暑かったです。
夏はこれ以上に暑くなるのかと想像すると、冷や汗まで出そうです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/217-e6229cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゼフはまだか・・ «  | BLOG TOP |  » クモマツマキチョウの交尾 - 妄想はリアルに -

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (235)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。