2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化シーン 【第三弾】 ヒオドシチョウ

またヒオドシが日陰で休憩かぁ・・、と思いきや何か白いものが見える。
もぅ一度見直すと、あらあら羽化してるじゃん。

結構薄暗い場所だったので、後でPCで画像確認しての感想。
裏翅の縁に近い部分がこんなに真っ青!?、羽化したてだから!?、それとも雄雌の違い!?
そして、「ヒオドシチョウ 羽化」をweb検索したら、羽化液を出すと出てきた。

しまった~、そんなことを露ほども知らないわたしは、当然確認などして来てない。
後日、その辺りの下草を確認すると、ありました何だか赤っぽい痕が残ってました。
これを生で見てたら、ちょ、ちょっと怖かったのではと想像します
20140615DSC_0093.jpg

撮影ばかりで写真整理が・・、そんなこんなん言いながらまた撮影優先。(笑)
おぉ、またしてもヒオドシチョウ羽化シーンに遭遇。
ナ、ナント、昨日この人口木製手摺りに、午前2頭と午後2頭、これまでで合計で5頭だ。
もぅいいわ十分だゎ。
ところで、これが例の羽化液というものらしい、赤いから血みたいでやっぱサブイボ
20140619DSC_0020.jpg
撮影設定のせいか何なのか、この個体の裏翅の縁はそぅ青くは見えない。
この青は、謎だなぁ・・。
20140619DSC_0048.jpg

去年はさっぱり見かけなかったアカシジミ。
今年はどぅかな・・と心配だったけど、結構発生している模様。
あ~眠ぅ、超早起きした甲斐あって、新鮮な個体に出会えました。
フラフラ、ヨタヨタと、短く低い距離を飛んでいた。
もしかしたら、羽化したてだったかなぁ・・。
20140617DSC_0029.jpg
20140617DSC_0004.jpg

さてと、恒例のミヤマカラスシジミもお出まし。
コイツが出てくると、お目当てのゼフか!?、と非常に紛らわしい
20140617DSC_0120.jpg

テングチョウの開翅を撮りたいのだが、これがなかなか。
あんまり新鮮ではなかったけれど、まぁいいよね。
今年は頻繁に開いてるところを見かけるけど、テングってこんなに開きましたかしらん。
20140615DSC_0855.jpg



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/224-ce357d19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウラゴマダラシジミの開翅と産卵 «  | BLOG TOP |  » unexpected scene - ハヤシミドリシジミ -

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (235)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。