2017-06

煌くパールホワイト - ウラクロシジミ -

後発でしたが、ウラクロシジミに会いに行ってみました。
キラキラキラキラと乱舞、でもなかなか下へは・・。
でも、粘りに粘って、ついにget!!

もっと近くで撮影できればいぃんだけど・・、まぁ贅沢は言えないかぁ・・。
開翅シーンに出会えただけでも御の字、300mmで撮ってかなりトリミング。

静止から飛び立った瞬間に、偶然撮れた飛翔シーン。
20140706DSC_0204.jpg
新鮮な雌にも出会えました、感謝
20140706DSC_0212.jpg
また、出会えるといぃな・・



● COMMENT FORM ●

ウラクロのV字開翅、いいですね~。私もあやかりたいものです。
実は今年、まだ出会えてないんです。この前行った場所は、いつも見られる場所だったんですが…林道脇の草や灌木がけっこう高い位置まで刈り込まれていたので、それが原因かもしれないです。持参の竿が届かない高いところにいたのかも。

Kanabunさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
ウラクロはずっと憧れていた蝶なので、めっちゃ嬉しかったです。
確かに同じ場所であっても微妙に環境が変っただけで、いたりいなかったり・・蝶は敏感なんですね。
Kanabunさんも、早くウラクロに出会えますように・・^^

fumieさんおはようございます。
 やりましたね、どれも凄い写真、せっかくのお誘いかなり後悔してますe-260
このところ平日はほとんど無理だし、土日も行事やらで潰れてしまうことが多く、気になっている蝶の畑の手入れがまったく出来ないでいたので・・・・・
 それにしてもfumieさんの最近の写真撮影テクニックも凄いです!!大勢の蝶屋さんのBLOG拝見してますが、トップクラスです!感性ですかね。
 正直言って最近歳も感じています、以前よりズクがなくなったように感じますね、
まっfumieさんの写真拝見しながらドキドキさせてもらいます

おめでとうございます。
いいですね。
開翅シーンはうらやましいです。
どこかにいないか探してるのですがまだ見つかりません。

ikedanochohchoさん、おはようございます。
そんなに褒められるとむず痒いですv-289
実は(笑)秘密のテクがあるのです、単に縦位置で撮影するとカッコヨク見えるのです。
今度ぜひ試してみてくださいv-221
ズクがなくなったなんておっしゃらないで、近いうちにご一緒しましょう♪

H.A.さん、ありがとうございます。
プチ遠征しての撮影でしたが、そぅですね近場の探索もしてみるべきですね。
まずはマンサクがあるところから探さないと・・、そんな調子ですが・・。
H.A.さんのエリアもとても魅力的で、いつか訪問できたら嬉しいです。

こんばんは。
今度は、ウラクロシジミの半開翅ですね。
次から次へと、よだれが出そうな素敵な写真が、
登場してきますね。
見させていただくのを楽しみにしていますよ。

HOUNOKIさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
気紛れマイペースの撮影&更新ですが、
今後ともどうぞよろしくお願いします^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/238-b2c581f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジョウザンミドリシジミ・アサマシジミ・ヒメシジミ «  | BLOG TOP |  » ウラクロシジミとメスアカミドリシジミの飛翔

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (234)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する