2017-09

はらぺこあおむし蝶になる

7/14
近所のスーパーの生産者コーナーのパセリにいたキアゲハの終齢幼虫。
そのままでは破棄されることは明白なので、慌てて連れ帰った。(笑)
正確には、120円でパセリごと買ってきた・・。
飼育は未経験なのだが、とりあえずやはり近所の百均で飼育用のかごを買う。
さながら夏休みの自由研究の始まりだ。

よく食べる、食べては身体の割には大きいパセリ色のウンチをする。
虫好きではないが、2日目ころには愛着が出て、可愛くて仕方がなくなってきた。(笑)

7/17
少し水っぽいウンチが出た。
いよいよ前蛹になる準備らしい。
割り箸で、頭を上にしたり下にしたり、何してるのかなぁ・・と。
その時は見えなかったが、足元と胴体部に糸をかけ始めていたようだ。
動かなくなって夕方ころには、体色も少し薄くなって見えた。

7/18
前蛹の翌日には、脱皮して蛹になってしまうようなので、注意して観察。
ところが、ちょっと目を離していた隙に、あっとゆう間に、あおむし服を脱ぎ捨てて・・。
何とか、最後の最後の瞬間にだけ間に合いました。

最初は綺麗な黄緑色だった蛹は、背景の色が白だったせいかだんだん色っぽい色に。
(画像では、撮影設定の加減かややベージュっぽく見えてます。)


7/26
待つこと8日、蛹に大きな変化が・・。
えっ何か黒くなっちゃって大丈夫かな、とよく見てみるといつの間にか成虫の翅の模様が。
それに、時々動く。
まさか明け方には羽化!?
今夜は寝ずの番、を決め込んでみたものの、まんまと明け方には爆睡。
20140727DSC_0005.jpg

7/27 3:00-4:00
ハッと目覚めたときには、すっかり羽化してました。
蛹の下部が茶色っぽく見えるのは、羽化液でしょうか。
20140727DSC_0011.jpg

翅を広げてパタパタとしだしたので、翅が傷む前に大急ぎで放してあげなきゃと・・。
この個体、表翅の色が随分と黒っぽく見えたので・・、しっかり撮影もしたかったのですが如何せん朝から暑い暑い。
放すと同時に、一瞬も止まることなく、空高く舞い上がって行ってしまいました。

個体差による黒色の強さだったかも知れないし・・、とにかく今回は元気に放すことが目的だったので、
そこら辺は気になるものの、まっいっかということにしました。

ちなみに、芸のない即席の名前がついていたのでありまして・・。
『きぃちゃん、元気でね



● COMMENT FORM ●

夏休みの自由研究ですね。
昔アゲハを飼ったことがありますが、食草調達に困ったことがありました。
結局子供が撒いた夏みかんの木がボウズになりましたが一応羽化まで見ることができました。
キアゲハはいいですね。その辺でニンジンの葉っぱでももらえるので。
ところで、翅は広げてくれなかったですか?

H.A.さん、こんにちは。
翅はケースの中で広げてはくれたのですが、気温がかなり高かったせいか、急に活発になってしまい撮影はできない状態でした。
今から考えれば、何か方法もあったようにも思うのですが、それよりも翅が傷まないようにケースから早く出さないと、とてんてこ舞いでした。
羽化後しばらくは大人しくしているというのは、残念ながら今回は当てはまらなかったようです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/246-6bdc21dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オオゴマシジミ «  | BLOG TOP |  » お初っ2 ミヤマシロチョウ

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (237)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する