2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015 ギフチョウ(イエローバンド) -Lady yellow-

こんなこともあるものなのか !?
本日出会ったギフチョウは、すべてイエローバンド。
どうやら「イエローバンドの園」へ、足を踏み入れてしまったらしい。

1頭目のお出迎え。
やや判別し難いが、別画像で確認すると、尾状突起部にはちゃんと黄色の縁取りが見られる。
撮影中は、イエローバンドだと気づかないでいる(笑)
20150513DSC_0134.jpg

2頭目

まだ、イエローバンドだと気づかないで撮影してる(爆)
20150513DSC_0150.jpg
あれっ、もしかイエローバンド !?
「新鮮だったし、凄ぉーい !!」 と、この時点でやっと感動の波が押し寄せる。

「また来るかなぁ !?」 と、ワクワクしながら探し回る。

3頭目
何とまた、木の枝の先っぽとはめずらしい場所で・・。
羽化直後で、翅が乾くのを待っていたようだ。
小柄な身長に一眼では、どんなに背伸びをしようが、角度的にこれが精一杯。
顔が隠れてしまって惜しいが、一体どういった訳か翅がレインボーカラーに。
これには驚き & 超感激
20150513DSC_0163.jpg

4頭目は、何もそんな条件でなくともと・・という場所に潜り込む。
すると、あらあら産卵みたい。
とにかくシャッターは切ったものの、ウ~ンこんな感じ。
20150513DSC_0184.jpg
卵も一緒に写せなかったし・・。
が、待てよ。
産卵したこの葉っぱ、「葵の御紋」のフタバアオイ ??
あ~、もっとちゃんと撮影したかったなぁ。。
でもまぁ、次の課題ができたことを喜ぼうではないか

そして5頭目
少しだけど、透過光をいかせたかな。
20150513DSC_0194.jpg
止まっているこの植物も、そのうち何かの花を咲かせるのだろうか。
ユリ科の植物かなぁ !?

羽化したてのように見える新鮮な個体だが、横から見るとすでに交尾嚢らしきものが見える。
まったく雄蝶は、手が早いゎ
20150513DSC_0217.jpg

昼を過ぎたあたりから、急にみんなどこかへ消えてしまった。
ゼフなんかもそうだが、そういう時間帯ってものがあるのだろうか。

帰り際の6頭目
スミレで吸蜜からの飛翔。
顔までは見えませんが、イエローバンドはしかと写りました(笑)
20150513DSC_0225.jpg

撮影中は、まさかそこまでと思っていたが、そのまさか。
落ち着いて確認してみても、やっぱりすべてがイエローバンドという奇跡 !?

ヒメギフチョウもまだまだ新鮮でした
20150513DSC_0130.jpg



5/15
************************************************************************
あ、でも、再々確認してみると・・1枚目はノーマルかも。
確かに尾状突起部に黄色の縁らしきは見られますが、連続する明瞭な縁取りではないかも知れません。

web検索すると近似の比較画像もあって、自分にはかなり判定が難しいです。
う~ん、分からなくなってしまいました

それでも、やっぱりこの確立には驚きですが・・。
************************************************************************


● COMMENT FORM ●

ご無沙汰しております。
fumieさん、羨ましすぎです。
私も5/2~3に行きましたが中途半端な「なんちゃって」には会えたものの、「完全なるバンド」には撃沈を喰らいました。したがって未だ見たこともなし。
やはりもっと遅い方が確率が上がるのかな?

マジですか?
すごいですね。私はまだ1回しか会ったことがないです。
うらやましいですね。
場所なのか、時期なのかわかりませんが、もしかしたらいい場所なのかもしれませんね。
よかったらまた教えてくださいね。

Kanabunさん、こちらこそご無沙汰してます。

まるで狐につままれたような体験でしたが、わたし自身は「読み」が出来るほどに豊かな知識も経験もなく、
単に天使が微笑んでくれたのだと思います。

やはり白馬でギフチョウといえば、あの方が一番お詳しいのではないでしょうか。
Kanabunさんもよくご存知の眼鏡にお髭の有名なあの方ですv-410

H.A. さん、こんにちは。
場所なのか? 時期なのか? わたしにもどうしてなのかは皆目分かりません。
シーズンには多くの撮影者のみなさんもお見かけする場所なので、その時は「一時的に別次元に入り込んだかのよう」というのが一番ピッタリした感じです。
浦島太郎の竜宮城も、きっとそんな感じだったのかなぁ。。(笑)

こんな事あるのですかね。
3頭全部♂バンドが1回あるだけです。
本日は外れでした。みんなノーマル。
でも奇跡的オレンジと出会うことができました。

kmkurobeさん、こんばんは。

本当に不思議でしたが、出会った全部がYBでした。
わたしには雌雄の見分け方がイマイチ分からないのですが、首周りの色から判断すると3頭目以外は全部雌でしょうか。

ところで、早くもオレンジですか。
ナンダカンダ言ってみても、あの蝶の魅力には敵いませんね。
速報を耳にすると、やっぱりウズウズして来てしまいます(笑)


こんにちは。
ごぶさたしています。
イエローバンドの撮影おめでとうございます。
5頭とは、凄いですね。
今年は、幸運の女神さまのようですね(^^♪
私もぜひ見たくなりました、来年あたり行きたいな。

kazenohaneさん、こんばんは。
こちらこそ長いことご無沙汰しております。
「幸運の女神さまのよう」だなんて・・素敵な響きです。
白馬は、毎年大勢の蝶ファンの方々で賑わってますょ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/266-b9a72cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2015 ウスバシロチョウ «  | BLOG TOP |  » 2015 オナガアゲハ らんらん・らんで・ぶぅ -rendez-vous-

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (235)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。