2017-07

【斑紋異常】ミズイロオナガシジミ 2017

「音も無し 降り立つきみの 気配追ふ かのまなざしや われを導かん」

見つけることが出来るのは、蝶がジッとこちらを見つめているからかも知れない。
自分はその視線を感じて自然とそっちを向いてしまう・・などと度々思うのである。

この日ひらひらと舞い降りたのは、黒斑の発達したneoattilia型? と呼ばれる個体。


そして、こちらはノーマル型のミズイロオナガシジミ。
20170620P6200194.jpg






因みに、2014にも同様のneoattilia型を撮影している。
ミズイロオナガシジミの開翅と斑紋異常 のラストの写真。




● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/311-606c600f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウラナミアカシジミ 2017 «  | BLOG TOP |  » イチモンジチョウ vs アサマイチモンジ 2017

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (235)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する