2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖艶ジャコウアゲハ Atrophaneura alcinous

【a sweet girl's work】 vol.1
時々ですが、my daughter(age:14)'s workをご紹介していきます。
20100801 ikeda
jyakou

0807DSC_0035.jpg
なかなかいぃ感じの飛翔が撮れたと、秘かに喜んでいるようです。

次は、my own.
0807DSC_0249.jpg
ちょっと美しいとはいえない背景、というのが残念。
撮影途中のこと、
交尾成立だというのに、数頭の♂が猛アタック。
蝶も人間も、あきらめが肝心。

0807DSC_0287.jpg
表面は透過感のある前翅に、ビロードのように黒い後翅、
相反して、裏面は度胆を抜くような腹部の鮮やかな赤と黒。
誘うかのごとく緩やかに舞う姿。
どれも、どこか妖艶さを感じる。
個人的には、上品とは言い難く、ジョロウグモ(女郎蜘蛛)に似た艶やかさを思わせる。
それでも、追いたくなるのは、麝香(musk)の香りにすっかりやられたのかも知れない。

0807DSC_0321.jpg

0807DSC_0342.jpg
昼近くなり、暑さを凌いで、栗の木陰に。
ちょうど蛹のいる小枝に小休止。
角度を変えて2枚。
それだけで違う雰囲気になるのが、おもしろい。

● COMMENT FORM ●

やっぱり誘われましたかv-10
ジャコウの腹部、私も苦手です。v-12採集をしていた頃、展翅のときこの腹部の赤にはちょっと抵抗を感じました。本種にしてみれば外敵から身を守る手段でしょうがやっぱりキモイですね、
 紀君の説明会、本日は欠席しました。3時頃から体が空くので、フィールド(河川敷)に出てみようかなと思っていますが、この暑さ会えるかどうか?

syakugaくんの説明会の後、また誘われて行ってしまいました。
で、戻ったのは、つい先ほどデス。
一体ひとりで何時間ねばったか・・・、傍から見ればかなり変人ですね。

数は少々減った感がありますが、今日も妖艶に舞ってました。
ikedanochohchoさんは、お目当ての何かに出会えたでしょうか。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/33-910c265c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ikedanochochoさんの写真展のお知らせ «  | BLOG TOP |  » 初撮り! オナガアゲハ

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (235)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。