2017-06

【2008蔵出】ほにゃららヒョウモン

合いも変わらずの勉強不足で、何ヒョウモンなのか分かりません。
どなたかお分かりになれば、お教えくださいませ。
ヒョウモン
性標は太く3本、と見るのでしょうか。
前翅の形がやや尖り、途中にわずかな窪みが見られるような。
後翅の一番内側のラインは、点線とも直線とも。

(オオ)ウラギンスジヒョウモンあたりが有力か、とまたもや当てずっぽうなことを言ってみたり。
もはや・・・さっぱりデス。

裏翅の撮れているものがあれば、手がかりになったのでしょうが、残念ながら見当たりません。
表翅だけでの同定は、難しいでしょうかね。。

● COMMENT FORM ●

こんにちは。HAと申します。
突然しゃしゃりでまして申し訳ありません。
ほにゃららヒョウモン=「メスグロヒョウモンの♂」だと思います。
ブログを検索していましたらこちらが見つかり、ついでに書き込みさせていただきました。

HAさん、こんにちは。

メスグロヒョウモンの♂とのこと、同定ありがとうございました。
そういえば、メスグロの雄もオレンジ色でしたネ(笑)
似ている蝶の場合は、いつも何を撮っているのか分からなくて・・・(汗)

HAさんブログ拝見させていただきました、「北信に舞う蝶たち」素敵ですね。
蝶がお好きなのが、よ~く感じられました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


こんばんは!!ちょっとだけ久ぶりです。
仕事の忙しいのと週末から孫の運動会やらお祭りやらで所沢の方に出かけたりで蝶と遊んでいる間がありませんでした(笑)

HAさんのいうとおりメスグロヒョウモンの♂ですね、これは夏休み前の個体でしょうか?新鮮な個体ですね。

こんばんは。
そうでしたか、可愛いお孫さんと遊んでらしたのですねe-343
それは何より一番です。

ヒョウモンチョウは、わたしの中では区別が全くつかず、みな「ほにゃらら」なのであります(笑)
コメントいただいたようにメスグロヒョウモン♂で画像検索してみると、後翅の一番内側のライン、まさにソレでした。
皆さんスゴイですね、すぐに分かっちゃうんですねe-354

自分もこうして、皆さんのお知恵を拝借しながら、ゆっくりではありますが覚えていきたいと思っています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumiekitazawa.blog69.fc2.com/tb.php/62-ea627f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【2008蔵出】ウラゴマダラシジミ «  | BLOG TOP |  » 【2008蔵出】あれっ、まだありました

プロフィール

fumiekitazawa

Author:fumiekitazawa
自分らしい、と思える
写真が撮りたいです。

画像はclickして
大きくご覧ください。

本ブログの掲載記事、掲載写真の複製および転載等の
二次利用は固くお断りします。
Copyright(c) fumie
All Rights Reserved.

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

Photoscope

  banner

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
蝶 (234)
昆虫 (6)
草花 (18)
お知らせ (4)
その他 (8)
モノクロ (15)
つぶやき (5)
野鳥 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する